2017年8月16日水曜日

古代にタイムスリップ&今週末朝ヨガ


奈良を旅行してからというもの、
古代史&仏教に俄然興味がわき、
久しぶりに博物館に足を運んでいます。

先日は上野の東京国立博物館で開催中の
「タイ展」へ。
仏像をはじめ、仏教美術の品々がたくさん展示されていて、
見応えありました。
日本で見る仏像のお顔とはまた違い、
かなり細面の整った顔立ちの方が多く、
見ていて楽しかった(笑)。
金箔貼りの仏像さんもいて、
創建当時の奈良の大仏さんも
こんなふうに金色だったのかなぁ、
と、しばし古代に脳内タイムスリップ。
ワット・スタットという、
金色の大仏が安置されている
タイの寺院の大扉も実物が展示されていました。
5.6メートルもの大きさで、
一面に、それは精緻な彫刻が施されていて、
美しかった。
金色の大仏さんも見てみたいな。

このタイ展に行ったときに偶然、
同じ敷地にある法隆寺宝物館
というところを見つけました。
日を改めて、こちらにも行きました。

飛鳥時代から奈良時代の仏像、金工品、染織、
儀式用の面などの宝物が展示されていました。
(これらの宝物は、明治に法隆寺から皇室に献納され、
戦後、国に移管されたそう。)

小さな仏像が、かなりの数、展示されていて、
どのお顔もそれぞれに個性あり。
彼らの間を歩き回っていると、
命なきもののはずが、
大勢の人に語りかけられているような感覚になり、
とても興味深かったです。
飛鳥時代から在り続ける仏像たちなので、
命が宿っているのかもしれませんね。
彼らの目の前で、
どんな人たちが手を合わせてきたのかしら。

この法隆寺宝物館、建物もまた個性的でした。
非常にシンプルながら、清らかで穏やかな佇まい。
心地よい静寂に包まれていて、
そこにいるだけで瞑想をしているかのようでした。

仏教の本も読み進めています。
古代という遠い昔への想いに導かれて、
いろいろな発見をしています!
(冒頭写真は、上野駅構内にて。
上野は、パンダの赤ちゃん誕生で
盛りあがっていますね〜!)

          ☆

古代から、急に今週末のお話ですが、
8/20の朝ヨガ、まだ募集中です!
ぜひご参加くださーい。


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:食とセラピー「 ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2017年8月の日程
8月20日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら







2017年8月7日月曜日

西荻窪 朝ヨガ8月の日程が決まりました☆


奈良公園の鹿さん。
純粋な瞳に引き込まれそう。
バンビちゃんもたくさんいました。

先日、久しぶりに奈良を旅してきました。
なぜだか、飛鳥地方の石の遺跡を見たくなって。
仏教文化とはまた異なる、
おおらかな古代文化の名残に触れてきました。
古代の人々は、今のわたしたちとは
違う文化の中で生きていたんですね。
どんな世界を見ていたのかしら。

            ☆

さて、西荻窪 朝ヨガの8月の日程が決まりました。
連日、蒸し暑いですね!
ヨーガのプラナヤーマは自律神経系を整える効果もあるので、
このような気候の時は、特にオススメです。
ご参加お待ちしています!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
◎8月の日程
 8月20日(日)午前10時〜午前11時30分
  *8月は1回のみの開催です。 

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。

→くわしくはこちら

2017年7月26日水曜日

変わらないものはない、のも、実は楽しい


一年中、いつでも夕焼け空を見るのが好きです。
お日様がキラキラと輝く朝の空もいいですが、
思わず息をのむような、
ピンクとオレンジとブルーの
美しいグラデーションを
うっとりと眺めるのは至福の時です。

夕焼けを見ていると、
その美しさだけが心を占めます。
その時、悲しみや心配、不安は消えています。
ただ、今、流れていく美しい時間を
楽しんで体験しているだけの自分がいます。
心は静かで、満たされています。

これこそ、「今だけを生きている」
ということなのだ、と、
夕焼けが消えてしまってから、
いつも思い出します。
いつも、夕焼けを見ている時のように
過ごせたらいいのにな。

しかも、夕焼け空は、ほんの束の間ですよね。
今日の夕焼けが美しいからと言って、
今日の夕焼けをいつまでも
留めておくことはできません。
夕焼けを眺めるのは、
永遠に変わらないものなどない、
「無常」も体験していることになります。
変わらないものはないのだから、
何かに執着するのは手放したほうがいい。

変わってしまう、というのは、
一見悲しい側面もありますが、
仮に今日の夕焼けを
いつまでも眺めていられたら、
明日見られるかもしれない
美しい夕焼けを楽しむことが
できなくなりますものね。
無常にも、喜びは大いにありそうです。

雨空の今日は無理かもしれませんが、
またすぐに、
美しい夏の夕焼けを
見ることができるでしょう!

          ☆

真夏の朝ヨガ 7/30、
直前お申し込み受け付け中です!
夏バテ予防に、
ヨーガで自律神経系を整えませんか。


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:食とセラピー「 ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2017年7月の日程
7月16日(日)終了しました
7月30日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら





2017年7月19日水曜日

量子力学から見ても、意識が現実を生み出している、という説


猛烈な勢いで、庭のほうまで生え広がる
畑のカボチャの葉と蔓。
豊作の予感。


わたしたちは、

体験を楽しむため生まれてきた……?



連日の気温30度越えに加え、
昨日は猛烈な湿気、
突然の雷雨……。

なかなかに過酷な天候の影響を受け、
わたしの肉体は、かなりがんばって
恒常性維持機能をフル稼動させて
くれているようです。
それを応援しようと、
毎朝、ヨーガや瞑想を欠かさず行っています。
(特に瞑想は効果的。
わたしには即効性があるようにも感じます)

そのかいあってか、
まだ夏バテにはなっていないものの、
少々のだるさを感じる夜もあります。
そんなある夜、ふと、
わたしたちは、あらゆる経験を楽しむために、
肉体を持って、この世に生まれてきた
という言葉を思い出しました。


肉体的存在でない

「わたし」は存在する?



どこかで読んだものなのか、誰から聞いたものなのか、
忘れてしまったけれど、
この説に従えば、わたしたちは、
耐え難い夏の暑さという経験を楽しむために
肉体をもっているということですよね……。
もしくは、なんとか知恵を働かせ、
耐え難い暑さをしのぐという
経験を楽しむため、なのかしら。

さて、ここでいう「わたしたち」とは、
肉体をもった、目に見える存在である
「わたし」のことを指すのではないようです。

それは、個々の肉体的存在を超えた、
いわゆる「魂」とか「意識」といわれるもののこと。
宗教やスピリチュアルの世界では、
こうした意識はみんなつながっていて
実はひとつなんだ、
わたしたちひとり一人は、
ひとつの大もと
(宇宙意識、ハイヤーセルフなどとも言われます)
から枝分かれのようにして
生まれ出たものなんだ、といわれることがあります。

考え方としては壮大で面白いし、
感動的ですらありますよね。
わたしは最初にこうした説を聞いた時、
そう思いました。
でも、全面的に信じられるかと言うと、
YESとは言えない……。
今でも、実は半信半疑。
一般的に、科学的には、
意識は脳が生み出しているもの
とされていますし。
一般社会に生きる身としては、どうしてもまだ
「常識」からは抜け出しきれません。

それに、こうした魂や意識のことって、
4次元の世界でしか体験できないことだから、
3次元に生きていては実感できないのだ、
とも聞いたことがあります。
ましてや2次元である文章や映像では
表現できないのだとか。
3次元に生きていて、
まだまだ2次元から知識を学ぶ身としては、
ますます、魂への理解は遠い……。


実は、意識が

物質を作り出している?



ところが、この宗教やスピリチュアルの世界だけの
話かと思っていた「意識」(魂)について、
量子力学を用いて語る学者がいるようなのです。

フェイスブックでたまたま見つけた記事なのですが、
米国の再生医療の専門家である博士が、
量子力学のある実験(二重スリット実験)をもとにして、
意識は肉体的な死とは別物であり、
脳が意識を生み出しているわけではない
という主張をしているといいます。

以下は、そのフェイスブックの記事による論なのですが、
この量子力学の二重スリット実験とは、
簡単に言うと、電子の実験で、
観察者がいる場合といない場合では、
その結果が違ってくる、というもの。
この現象は、
物理的な世界に直接影響を及ぼしそうにない
「観察」という「意識」的な行為が、
量子レベルでは大きな影響力を持つ、
として解釈されています。
このことについて、
量子論の生みの親である学者は
意識は物質よりも根源的で、
物質は意識の派生物に過ぎない」と受け入れたとか。

上記の再生医療の専門家は、
この二重スリット実験の結果を念頭において、
「意識が物質世界よりも根源的」とするならば、
意識が現実を生み出していることになり、
「発生の順番が脳(物質)→意識ではなく、
意識→脳(物質)でなければならないため、
肉体(物質)が死んでも、
意識まで消滅する必要はない」として、
「死後の(意識)世界が認められる」としています。
しかも、「肉体と意識が別個のものとしたら、
肉体がアンテナのように意識を受信している
と考えることもできる」とも。

うーむ。いかがでしょう。
スピリチュアルとは少々違った観点からの説で
ワクワクしますが、
かのフェイスブックの記事によると
「意識がいかにして物質世界を作り出しているのか、
その原理はまだわかっていない」とも。
やはり、まだまだ、魂の理解は遠い……。

それにしても、こうやって、
壮大な世界に思いを馳せている
ひとときって、暑さを忘れますよね!
(いい猛暑対策を見つけたかも☆)


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:食とセラピー「 ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2017年7月の日程
7月16日(日)終了しました
7月30日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら










2017年7月13日木曜日

一番の暑さ対策は……?


今日も、スマートフォンから
「熱中症注意! 屋外での運動は原則禁止」
の警報が飛んできました。
このところ、ほぼ連日です。
「今夏はスーパー猛暑」との噂は本当だったよう。

「暑い、暑い」と顔をしかめてばかりでは
つまらないので、
暑さ対策を探すのを楽しむことにしました。

たとえば、上記のような涼しげな写真を
眺めるのもいいですよね!
(ハスの花って、本当に爽やか)
わたしはサーフィンの写真や映像を観るのも好きです。
イルカのようにヒョイヒョイと波の上を滑る
サーファーたちの華麗な姿を見るのは爽快です!
(まるで自分も海の中にいる気分です。
実際はやったことないけれど)

氷のような水晶やクリスタルを眺めるのも好き。
視覚から涼しさを感じられます。
水晶やクリスタルは身につけても
肌がひんやりして、涼しくなります。

最近お気に入りの方法は、ミントを使うこと。
ペパーミントの精油をキャリアオイルで希釈して、
体のあちこちに塗ると、スーッとして、
これまた爽快です!
(鼻の下に塗るのが最高)

ペパーミントの精油をアロマポットで焚くと、
すっきりとした香りが部屋の中に広がって、
気温が少し下がったような気分がします。

ミントのハーブをお風呂に入れてもいいですね。
お風呂上がりの肌がスッキリします。

ほかにミントティーを飲むのもよし。
生のミントハーブの葉を指でこすって、
その指を鼻先に持っていき、
香りを楽しむだけでもいいですよね。
気分が変わります。

お店でもハッカ油やミントの精油を
使った商品をよく見かけるので、
夏にミントを楽しまれている方は多いのかも。

そうそう、強力な暑さ対策がありました。
それは、瞑想です。
これは本当に効果的。
たちどころに暑さが引いていきます。
(このお話は、またこんどいたしますね)

暑さ対策を楽しんでいると、猛暑を忘れてしまいそう。
楽しむことが、一番の猛暑対策だったりして。

           ☆

西荻窪 朝ヨガ、直前募集中です!
暑さでちょっと腰が重くなりがちですが、
ヨガをすることで自律神経が整えられて、
暑さ対策になりますよ〜。


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:食とセラピー「 ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2017年7月の日程
7月16日(日) 
7月30日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら





2017年7月8日土曜日

不調に効くのは、ヤマ&ニヤマ


蒸し暑い日が続いていますね〜。
暑いのはまだしも、この湿度!
体調がすぐれない方も多いように感じます。

かくいうわたしも、つい最近まで眠りがよくなくて……。
寝つきがよくなかったり、
夜中に何度も起きてしまったり、
朝すっきり起きられなかったり……。
快適に睡眠がとれていないと、
日中にだるかったり、
胃が重かったり、便秘をしたり、
頭痛がしたり。
ヨーガのアーサナ&プラナヤーマ、瞑想をすると、
しばらく調子がいいのですが、
少しすると、また不調に戻ってしまいます。

こんな時は気分もふさいで、活動は停滞。
日々、ヨーガをしているのに、なぜ調子悪くなるのっ!?
と、逆ギレ状態にもなります。
日ごろは信じているヨーガについて、
「こんなことをしていて、なんになるの……?」と
疑いの気持ちがわきおこってきます。
(こういうこと、よくありますよね……)


ネガティブには

ヤマ、ニヤマ



でも、ある日、このネガティブな自分の気持ちを
味わっているうちに、ふと気がつきました。

今こそ「アパリグラハ」が必要なのかも。

そう、アシュタンガ・ヨーガ
「ヤマ(基本的な行動ルール、
日常の中で避けたほうがよいこと)」の
アパリグラハ=所有しない、執着しないです。
いつのまにか、わたしはヨーガの効果を期待して、
ヨーガによってもたらされる結果に執着していたのですね。
「これだけやっているんだから、
その分、いいことが起こるはずよね」
という感じに。
その執着は、かえってわたしを苦しめているみたい……。
手放せば、きっと楽になりますよね
(すぐには、なかなか難しいけど……)。

あと、「ニヤマ」の
サントーシャ=足るを知る、あるものに満足、感謝
タパ=忍耐、たんたんと行う
も必要かなと思いました。
あー、「ヤマ」のアヒンサ=自分を傷つけないも必要かしら。
(結局、ヤマ&ニヤマ全部が必要なのかも/笑)

もういちど、基本にかえる気持ちで、
ヤマ・ニヤマの実践に励むのがいいかもと思いました!
そう思うだけで、なんだか不調もだいぶ解消された感じ。


味方は

あそこにもここにも



そうそう、先日、お友だちのアロマセラピストさんに
アロマセラピーマッサージをしてもらいました。
調子がよくなってきたのは、そのおかげでもあります。

彼女の手技は、やさしく癒すようなタッチと、
筋肉に適度に刺激を加えてほぐすようなタッチが
絶妙に織り交ぜられていて、とっても気持ちよかった!
使用したエッセンシャルオイルもすばらしい香りで、
心が安らぎました。
自律神経が整った感じがしました。

ちなみに、その時、セラピストの彼女と一緒に選んだ精油は
ネロリ、カモミール・ローマン、
サンダルウッド、シダーウッドでした。
(これをブレンドして、ホホバオイルで希釈して
マッサージしてもらいました。)

ネロリとカモミール・ローマン、サンダルウッドは
女性ホルモンの働きを整える助けになるようです。

サンダルウッド、シダーウッドは
咳や気管支炎の症状を和らげるのにも有効みたい。

近ごろ咳き込むことが多かったので
使ってもらったのですが、
マッサージを受けた日の夜から翌朝にかけては、
ぜんぜん咳が出ませんでした。
それ以来、家でもアロマポットで
サンダルウッドの精油を焚いているおかげか、
咳き込むことはぐんと減りました。

アロマセラピストさんと精油の力を借りて、
調子を高めつつあるこのごろです。
寝る前のお灸にも助けられていると思います。
(そろそろ、また「ていねいに、」で
鍼灸指圧もしてもらいます。)

これって、ニヤマのイーシュワラ・プラニダーナ
=まわりの力の味方にかしら!?


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:食とセラピー「 ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2017年7月の日程
7月16日(日) 
7月30日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら












2017年6月29日木曜日

西荻窪 朝ヨガ7月の日程が決まりました☆


今月はじめに、
今年もまた、長野・穂高養生園での
相方ひろし先生のヨーガワークショップに行ってきました。
(写真は、養生園近くの森にて。)

今年の内容は、プラナヤーマの仕組みと目的、
仏教的視点から読み解くヨーガについてなど。

ヨーガが生まれたのはインドで、
インド=ヒンドゥー教という
イメージがあったので、
はじめは仏教と聞いて、
「あれ?」と思いましたが、
よく考えれば、
仏教の開祖ブッダはインドの人。
インドで生まれた仏教と
ヨーガが無縁であるわけはなく。
しかも、日本の文化と結びつきが深いのは
仏教なので、日本人にとって、
仏教をベースにしたほうが
ヨーガを理解しやすいのでは?
と、相方先生は言ってらっしゃいました。

お話を聞いて、わたしもなるほど、と納得。
仏教とヨーガ、なかなか新鮮でした。
この時のお話についても、いつか書きたいと思います。

            ☆

さてさて、西荻窪 朝ヨガの7月の日程が決まりました。
ヨーガで心身を整えて、
真夏の暑さを軽やかに乗り切りましょう!

ご参加お待ちしております☆

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
◎7月の日程
 7月16日(日)
 7月30日(日) いずれも午前10時〜午前11時30分 

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。

→くわしくはこちら

2017年6月27日火曜日

ナチュロパシー 〜自然にあるものを使って、自分の中の自然を取り戻す


春に苗を植えたキャベツが見事に育ちました!
このうつくしい葉の巻っぷり……うっとりです。
(もちろん収穫して、おいしくいただきました!)


先日、インド人のお医者さんによる
自然療法(ナチュロパシー)の講座を
受けてきました。

ナチュロパシーとは、
もともと自然界にあるものを使って
自己治癒力を高めることで、
心身の不調を改善していく方法のこと。

ナチュロパシーには、
人間も含め自然界のすべては、
自然の摂理に従って成立している、
という考え方がベースにあるようです。

しかし、人間はその知性ゆえに、
自然の摂理から外れた行動をしてしまう。
一方で、人間の体は自然由来のものなので、
自然の摂理から外れるとバランスが崩れ、
その結果、病気になってしまう……。

そこで、ナチュロパシーは
体を再び自然の摂理に従わせていきます。

そのための重要な治療とは、
・食べ方の改善
・充分な休息
・適切な睡眠
だそうです。


食生活の見直しは

とても大切



特に食生活の見直しはとても大切のようで、
それぞれの症状や病気によって
食べ合わせや食べ方を変えていくそう。

たとえば、1回の食事につき1種類の食物だけ食べる、
調理したものと生野菜は一緒に食べない、
果物を薬として摂る、
塩をいっさい摂らない、
断食をする……などなど。
内容も人工的なもの(サプリメントなど)を用いず、
自然にあるものだけを食べていきます。
消化器系に負担をかけないようにして
消化力を回復させ、
健康を取り戻していくという考え方です。

そのほかに、泥パック、日光浴、
手や足など部分浴、蒸し風呂などの治療法も。
どれも身の回りにある自然のもの……
つまり自然の摂理に従って
存在しているものを使って行います。

食生活の見直しも含め、
どの療法も体をいたわり、
崩れたバランスを調和的に戻すよう働きかけ、
自己治癒力をあげていくことが目的です。


お金をかけず

自分で自分を治す



ところで、この自然のものを使うというのは
ナチュロパシーの基本的な考え方ですが、
同時に、経済的にも豊かではない人にも有効
という大きな特徴にもなっています。

インドの医学というとアーユルヴェーダが有名ですが、
ナチュロパシーは身の回りにあるものを使い、
自分で自分を治癒していくことができるという点で、
より経済的な負担が少なくてすむそうです。
(もちろん、ナチュロパシーも
専門家の診断や指導が必要であり、
また重度の症状のある人は
ナチュロパシーのアシュラムで
長期間治療するようなので、
いくらかの費用もかかると思います。)

ちなみに、ナチュロパシーはドイツ人医師が提唱したもので、
1940年代にマハトマ・ガンジーがインドに取り入れたそうです。
本来ある自然の摂理に還っていく/従っていくという点に、
ヨーガと共通するところがあるようです。

わたしは、人間(生命)の成り立ちや、
健康についてのアーユルヴェーダの考え方に
興味をもっていますが、
ナチュロパシーの考え方にもとても惹かれました。
今回の講座はわずか2時間ほどだったので、
さわりのさわりくらいでしたが、
もっと知りたいと思いました。

自然の摂理に還っていく……。
そうつぶやくだけで、
なんだか心から安らぐ気がします。

ではでは!


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:食とセラピー「 ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2017年7月の日程
7月16日(日)
7月30日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら



2017年6月13日火曜日

毎日するべし! のアーサナとは? その2


梅雨の晴れ間に、新緑の季節のお花見を楽しんできました。
神代植物園では、まだバラが美しく咲いていました。


明治神宮では、花菖蒲が見頃を迎えて。

花は、心を明るく浮き立たせて、
毎日を楽しく過ごす活力を与えてくれますね!


もっとも大切にしたい

アーサナとは?



さて、4月下旬に書きっぱなしだった
アーサナについての続きを書きたいと思います。

14世紀ごろに編纂されたハタ・ヨーガの教科書
『ハタ・プラディーピカー』では、
修練用のアーサナの中でも
最重要とされているものがあります。

それはなんでしょう??

答えは「パスチマッターナ・アーサナ」
いわゆる前屈です。

『ハタ・プラディーピカー』では
「両足を床の上に杖のように伸ばして、
額を膝頭の先に置き、
つま先を手でつかむこと」としています。

このパスチマッターナ・アーサナは、
消化力と生殖力を高める効果があるそうです。

消化が良好だと、栄養が全身にまわり、
毒素になる老廃物は迅速に排出されますものね。
肉体が健康になります。
体の調子がいいと、心も安定して、
やる気も出ますよね。
また、生殖力を高めることは
人生の活力、創造力を高めることにつながるそう。

上記のような効果があることから、
『ハタ・プラディーピカー』では、
「無病息災をもたらす」アーサナとされています。


コブラのポーズも

オススメ



ほかに「ブージャンガ・アーサナ」
同じような効果があるアーサナとか。
いわゆるコブラのポーズです。

『ハタ・プラディーピカー』では
「つま先からヘソまでが床に接し、両手を床につけ、
頭部を蛇のように持ち上がる」としています。

やはり、消化力を促進、
生殖力を調整して最適に働くようにするとのこと。
毎日練習したほうがいいと、オススメされています。

どうやら、ハタ・ヨーガでは、
心身の健康をもたらす重要なトピックは
「消化力」と「生殖力」のようです。

消化力を良好に保つためには
アーサナの練習を毎日行うことはもちろん、
食事に注意をはらうことが大切だとか。

生殖力については、むやみ高めるのではなく、
適切に働くようにして、
活力を生み出すことがポイントのよう。
そうすることで、
健全な心をもって人生を送っていけるようになる、
というわけです。

もちろん、ヨーガの教典『ヨーガ・スートラ』
「落ち着いて、無理のない姿勢がアーサナ」とあるように、
パスチマッターナ・アーサナも
ブージャンガ・アーサナも
決して無理に曲げたり伸ばしたりせず、
気持ちよいところで一定時間保つことが
大前提と言えます。


アーサナの練習を続けると

素敵なことが起こる



そうして、コツコツとアーサナの実習を続けていくと、
すばらしい恩恵がもたらされるよう。

『ハタ・プラディーピカー』によると、
アーサナの実習がもたらすものとして、
次のことが挙げられています。


1)スティリヤン
心身が安定して落ち着き、それによって自信が高まってくる

2)アロギャ
病気がなくなる=健康を得る

3)アンガラーバラン
体が軽くなる。体が妨げとならなくなる


素敵な恩恵です!
ただし、このような効果を期待しすぎるのでなく、
淡々と行うほうがよいようです。

古代からヨガ行者たちが
いろいろと研鑽して積み重ねてきた知恵……
すばらしいです。

ではまたー!


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:食とセラピー「 ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2017年6月の日程
6月11日(日) 終了しました
6月18日(日) 直前募集中!
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら









2017年6月1日木曜日

西荻窪 朝ヨガ6月の日程が決まりました☆


5月に種をまいたケールが、
見事に育ちました!
先日収穫して、サラダにして食べたら、
とてもおいしかったです。
ケールは青汁の材料として知られていますが、
畑から収穫したばかりのフレッシュな葉は、
まったく苦味がなく、
柔らかな食感が心地よく、
青々とした独特の風味がクセになる味なのです☆

以前レストランでケールのサラダを食べて、
おいしさに感動したのですが、
自分で種をまいた作物の味は、
ひとしお美味でした。

          ☆

さて、西荻窪 朝ヨガの6月の日程が決まりました。
梅雨の時期に入りますね。
アーユルヴェーダのお医者さんに聞いたのですが、
梅雨の時期は1年のうちでも特に体が冷えるのだとか。
ヨーガで血流をよくして、代謝を高め、
冷えない体を目指しましょう!


☆西荻窪 日曜朝ヨガ
◎6月の日程
 6月11日(日)
 6月18日(日) いずれも午前10時〜午前11時30分 

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。

→くわしくはこちら


2017年5月26日金曜日

5/28朝ヨガ 直前募集中☆



今日は、東京はしっとりとした1日でしたね。
週末は、よいお天気になるみたい。
今週末5/28の西荻窪 朝ヨガは、
まだお申し込みいただけます。
気持ちのよい朝を過ごしてみませんか。

写真は、巨石がゴロゴロの御岳渓谷。
東京都青梅市にあります。
都心からそれほど遠くないのに、
深山の趣あり。
お天気のよい日に行くと気持ちがいいです。
(お天気のよい日は、ヨガも気持ちいいですけれど。)

よい週末を!



●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:食とセラピー「 ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2017年5月の日程
5月28日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら

2017年5月20日土曜日

バイブレーションを高めてくれるのは……


お花は、たいてい、どんなものでも好きですが、
見ていてときめくのは、やはりバラです。
そして、香りでときめくのは、プルメリア。

上記の写真は、ハワイ・ワイキキで撮った
ほんのりピンクのプルメリア。
この柔らかな曲線の愛らしい形や、
美しい色あいも好きですが、
なんと言っても、
その甘くて、優美な香りがとても好きです。
ハワイでは、いたるところで
プルメリアが咲いていて、
地面にお花が散っていたりするのですが、
必ず拾い上げて鼻を押し付け、
しばしうっとりしています。

あるメルマガで知ったのですが、
フラワーセラピーでは、
このプルメリアは、
「バイブレーションを高める」効果が
あるのだとか。
見ると(香ると)幸せな気分になるのは、
そのためかしら!?

ちなみに、花言葉は
「気品」「恵まれた人」「ひだまり」
「内気な乙女」「輝いている」「情熱」など。
まあ、理想的な女性のイメージ!

ただし、今回調べたところ、
プルメリアには裏の顔(?)もあるよう。
もともとはお墓に供える花で、
「死者の花」とも呼ばれていたとか。
また、枝や葉を切ると有毒性の乳液が出るとも。
まあ、こうしたミステリアスな一面も魅力のひとつでしょうか。

ハワイには、ハイビスカスもたくさん咲いていて、
黄色いハイビスカスは州の花になっています。
この写真は、ハワイ・カウアイ島にて。



このお花も好きです。
ハイビスカスにも、いろいろな花言葉がありますが、
そのひとつ「私はあなたを信じます」は、
ヒンドゥー教の教えからきている、
としているサイトもあります。
ヒンドゥー教では、ハイビスカスを神聖なものと考え、
儀式などで使われることもあるそうです。
ヒンドゥー教と言えば、インド。
そして、ヨーガ。
(と、勝手につながりを感じています。)

インドと言えば、ハイビスカスより
ハスの花のイメージがありますよね。
国花ですもの。
ハスの花も大好きです。
見ているだけで、心が穏やかになります。
もっとも、お花は、たいていどれも
その色や姿、香りで、
私たちを癒してくれますよね……。

さてさて、お花だけでなく、
アーサナについても書きたいのですが、
今、またアーユルヴェーダの治療中でして。
長くパソコンに向かって、
考えながらキーボードを打っていると、
頭痛や疲労感が出てしまうのです。
また改めて書きます。

ではでは〜。


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:食とセラピー「 ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2017年5月の日程
5月14日(日) 終了しました
5月28日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら





2017年5月13日土曜日

5/14 朝ヨガ 直前募集中☆


↑ハワイのカウアイ島で、
どこにでもいた野生のニワトリさん。
なんでも1800年代後半〜1900年代初頭に
サトウキビ畑で働いていた人々が持ち込んだ
ニワトリが徐々に増え、
1992年ハイケーン・イニキが
島に上陸した時に逃げ出して、
野生化して、さらに増えていったらしいです。
人が近づいても逃げません
(ものすごく接近したら、
そっと離れていきました)。
ビーチでも渓谷でも、
当たり前に風景に溶け込んでいました。


さて!
今週末(といっても明日ですが)の
西荻窪 朝ヨガ、まだ空きがございます。

もし明日のご予定を決めかねていらっしゃったら、ぜひ!
ちなみに5/28も、まだ空いていますよ〜。



↑カウアイ島のお花その1。
きれいなんですが、ヘビ的で、ちょっとコワイ。
バナナの花かな?


↑カウアイ島のお花その2。
コーヒーの木の花です。
コーヒーの香りはしなかった。


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:食とセラピー「 ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2017年5月の日程
5月14日(日)
5月28日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆春の新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら


2017年5月4日木曜日

カウアイ島の自然、自分の中の自然





GW後半真っ只中、気持ちのいいお天気が続いていますね〜。
どんなお休みをお過ごしでしょうか。

わたしはGW直前に旅に出かけてきました。
ハワイのカウアイ島です。はじめて訪れました。
ナ・パリ・コーストという絶景をぜひ見てみたかったのです。

カウアイ島はハワイ州の島の中で
最初に誕生したそうで、
500〜600万年前にできたとも。
ナ・パリ・コーストは、その長い年月の間に、
雨や風、海の波によって侵食されて生まれた
切り立つ崖の連なりです。
カウアイ島の北部にあり、全長25キロもの断崖絶壁の海岸線。
観光客が全容を見るには、
船かヘリコプターによる観光ツアーを利用します。
わたしは船のツアーに参加しました。

約5時間のクルージングで、
ナ・パリ・コーストの近くまで接近しました。
実際に目にした光景は、それはもう雄大で、幽玄で……。
標高差最大1000メートルの崖を前にして、
自然の圧倒的なパワーを全身で感じ、
言葉も出ませんでした。
船が断崖の近くに寄れば寄るほど、
崖に打ち寄せる波が船に跳ね返ってきて、
揺れる揺れる……。
崖と波が送ってくる力の激しさにも圧倒されました。
自然は、人や人がつくり出したものを
はるかに超えた力をもっていることを
あらためて感じさせられました。

冒頭の写真は圧倒されながらも
なんとか撮ったものですが、
実際に感じた迫力は、
写真ではやはりなかなか伝わらないようです。

わたしは特定の神を信仰してはいませんが、
こうした自然の偉大なパワーを神様というならば、
崇めざるえない気持ちになりました。
人智をはるかに超えたパワーは、やはり存在するようです。

ナ・パリ・コーストのような
厳しい自然を前にすると、
自分という人間の存在の小ささを
あらためて確認したような気分になるのですが、
一方で、人間も有機的な存在と言えるはず。
つまり、死んで焼かれると灰になるように、
人間の肉体は自然の一部。
そして、肉体以外のもの=心や魂も
大いなる自然・宇宙から分かれてできたもの、
という考え方もあります。
実は、わたしも、ナ・パリ・コーストという形で現れた
圧倒的な自然の一部分であると言えるのですね。
別の言い方をすれば、
わたしの中にも圧倒的な自然の力(神とも言える)が
存在するということ。

ヨーガの実践を続けていくと、
時々、ふと、そうした自然の一部であるという感覚、
または自分の中の自然を
実感できる瞬間があります。
理屈でなく、ただ感じるのです。
アーサナをしている時だったり、
畑で土や作物に触れている時だったり、
森をハイキングしている時だったり、
シチュエーションはいろいろなのですが、
その感覚を得られた時は、
言いようもない安心感と幸せに包まれます。
これもヨーガの恩恵のひとつと言えるのでは
ないかと思うのです。




ナ・パリ・コースト クルージングでは、
途中でイルカ・ファミリーにも出会いました。
船と戯れるように、しばし一緒に泳いでくれました。
ベビーイルカもいて、本当に愛らしかった!


          ☆

●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:食とセラピー「 ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2017年5月の日程
5月14日(日)
5月28日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆春の新規会員さんを絶賛募集中!
→くわしくはこちら