2018年4月21日土曜日

呼吸をコントロールすると、数々の悩みが解消する、らしい


津久井の畑のそばに咲いていたお花。
春に、このかわいい姿を見つけると
うれしくなります。
「ハナニラ」というお名前。
「地上の星」というロマンチックな呼び名もあるけど、
葉からはニラのような香りがするそう。

         ☆

先日、NHKのテレビ番組「ガッテン!」
(旧「ためしてガッテン!」ですね)を
何気なく観たら、
テーマが「呼吸コントロール」でした。

ストレスを感じにくくなる、
血圧の安定、
冷えの改善、
鬱など心の不調の改善、
生活習慣病の予防と改善、
肩こり、腰痛の改善

……などなど、
現代人の数々の悩みを克服する秘訣が
「呼吸」にあるというのです。

ところで、呼吸といったら、
ヨーガでしょう! と言うくらい、
ヨーガにおいても、
いくつかの技法(段階)で、
呼吸のコントロールが
とても重要になると言われています。

ということで、わたしも普段から
「呼吸」に関しては興味津々なのです。
「ガッテン!」、じっくり拝見しました。

         ☆

上記の心身へのよい効果は、
「呼吸」をどう変化させれば得られるのか?
番組によれば、
それは「呼吸の回数を減らす」ことだそう。

番組では、研究者が登場して、
わかりやすく解説されていました。

それをざっくり記しますと、
人間の脳の中には「扁桃体」という
神経細胞の集まりがあり、
恐れ、不安、悲しみ、喜びなどの情動(本能)や
交感神経などを司っているそう。
仕組みとしては、
扁桃体がストレス(自分にとって危険なこと)を
検知すると、恐怖や怒りなどの感情を生み出し、
「呼吸数」「心拍数」「血圧」を上昇させ、
交感神経を優位にして、人を戦闘モードにさせます。
自分の身を守るために
戦うor 逃げる、のどちらかを
素早くできる状態にするのですね。

本来は自分の身を守るための大切な機能なのですが、
現代生活の中では、一日中たくさんの刺激に
さらされているためか、多くの人の場合、
扁桃体は必要以上に働いてしまっているようなのです。
そうすると、心とからだは常に緊張状態になってしまい、
それが長く続くと、疲弊して、心身にいろいろな
悪影響が出て、健康を損ねることになります。

その荒ぶる扁桃体をなだめられるのが、
呼吸なのだそうです。
扁桃体が関わる「呼吸」「心拍」「血圧」
「交感神経」の中で、唯一、
人が自分でコントロールできるのが「呼吸」。
呼吸の回数を減らすことで、
扁桃体の隣にいる呼吸中枢が
「大丈夫、安心していいよ」という合図を
送るようになるのだとか。
そうすると扁桃体は緊張を和らげ、
人は戦闘モードから解放されるそう。
その結果、心身への悪影響はなくなり、
不調もなくなっていくという仕組みです。

        ☆

伝統的ヨーガでは、
アーサナ(ポーズ)の時は
特に呼吸をコントロールしませんが、
ゆっくり無理なく動くことで、
自然と呼吸もスローダウンしていきます。
また、プラナヤーマでは呼吸をコントロールして、
呼吸数を減らします
(呼吸を止める方向にもっていきます)。

わたしはまだ勉強不足なので、予測でしかないのですが、
おそらく、「ガッテン!」で説明されていた
「呼吸数を減らす」ことで起こりうるよい効果は、
ヨーガのプラナヤーマなどで起こりうることと
共通するのではないかしら。

ヨーガをすることで起こる、いろいろな不調改善の理由は
「扁桃体のリラックス」にあるのかもしれませんね。

「ガッテン!」では、肺の動きをしなやかにして、
呼吸の回数を減らしていくための
「肺ストレッチ」の方法も紹介されていました。
(番組ホームページに詳細がアップされていましたよ。)

もちろん、ヨーガのアーサナをしていれば、
自然と肺のまわりの筋肉のストレッチにもなりますよー。
(でも、この「肺ストレッチ」もよさそう。)


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:「 暮らしのいろいろ ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2018年4月の日程
 4月8日(日) 終了しました
 4月29日(日)絶賛募集中
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!

→くわしくはこちら





2018年4月5日木曜日

人生にバカンスは必要だなぁ



南の島で休暇を楽しんできました。
ひと足お先に夏休みです。

海と空は青く澄んで、
緑はみずみずしく、
風はお花の甘い香りがして、
波の音が耳に心地よくて。

自然に心とからだが緩んでいく。

帰ってきてからも、
からだの中に南の島の空気が
まだ残っているみたいで、
力みが抜けています。
心とからだに緊張がないって、
心地いい。
朝のヨーガもより気持ちよく感じられて、
うれしい。

こんなバカンス気分で、
毎日を過ごせるようになると最高だなぁ。



        ☆

今週末、西荻窪 朝ヨーガ開催でーす。



●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:「 暮らしのいろいろ ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2018年4月の日程
 4月8日(日)
 4月29日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!

→くわしくはこちら


2018年3月27日火曜日

季節の変わり目が苦手なのは、なぜ?


咲きましたね!
東京は桜満開。

春分の日のなごり雪を境に、
季節が大きく動きました。
舞台の緞帳が上がって、
春が颯爽と登場です。

        ☆

気温もかなり上がり
(今週後半は春を通り越して、
初夏の陽気になる日もあるとか)、
体がだいぶラクになりました。

わたしは、どうも季節の変わり目が苦手で……。
風邪を引いたり、不定愁訴が起こったり。
ヨーガやアーユルヴェーダを実践しはじめてからは、
だいぶ元気に過ごせるようになりましたが、
それでも、時おり不調がやってきます。

この季節の変わり目不調症候群の方、
けっこう多いように感じます。

冷えとり健康法の本で読んだのですが、
季節の変わり目に不調になるのは、
からだに冷えがあるためだとか。

たしかアーユルヴェーダの本にも、
季節の変わり目に不調になるのは、
ドーシャがかなり乱れているため、
とありました。

ドーシャが整っている状態とは、
自分の本来の体質で生きているということ。
ドーシャが乱れているということは、
本来の自分とかけ離れているということですね。

からだに冷えがある状態も、
言ってみれば、本来の自分とはかけ離れている状態。

本来の自分を見失っていると、
季節の変わり目という環境の変化に
対応できなくなる、ということかな……。

「本来の自分を見失う」というのを
別の視点から見てみると、
自律神経系の乱れ、とも言えそう。
からだが本来持っている
自動操縦的なコントロール機能が
うまく働いていないということですものね。

ヨーガのプラナヤーマ(呼吸のコントロール法)には、
この自律神経系を整える効果があると言われています。
プラナヤーマをする時に使う技法のバンダにも、
自律神経系を鍛えていく効果があるとか。
(バンダは、からだの一部分を締めつける技法。
ふだん意識することなく使っている不随意筋
=横隔膜などを随意筋で締めつけて、一定時間保ちます。)

アーサナ(ポーズ)は随意筋を
鍛えていく効果がありますので、
アーサナとプラナヤーマをセットで行なっていくことで、
神経を含め、からだを丸ごと健やかに
整えていくことができるわけです。

ただ、わたし、ここ2年くらいは、ほぼ毎日、
アーサナはもちろん、
このバンダやプラナヤーマをやっているのになー。
冷えとり健康法もアーユルヴェーダも、
もっと以前から続けているのになー。
どうして……?

        ☆

はっ。
「疑い」が顔を出してきました。
「焦燥感」「徒労感」もネ。
これらは「こころを曇らせるもの」だと、
ヨーガの教典『ヨーガ・スートラ』にあります。
こころを曇らせることで、
こころの動作不良(心身の不調)を引き起こし、
その結果、ヨーガの道を進むことを妨げるのだと。

ヨーガの道で最終的に目指すところは、
人間の究極的な進化(成長)なのだと、
わたしは理解しています。

わたし自身は、もちろん、
そんな究極までは目指していませんが、
少しでも心身ともに(魂的にも)進化して、
この生命を全うしたいと思っています。

そうそう、だから、その最終目標を再び思い出し、
疑いは春の空に投げ捨てます!

この間観たテレビ番組で、
万単位のviewを誇るユーチューバーの人も
言っていましたっけ。
「何かを成し遂げようとする時に
大切なのは、続けること」

続けます!
そもそも、数年で最高の結果を出そう、なんて、
気が早すぎですよネ。

        ☆

ヨーガ教室も続けます!
4月のレッスンも絶賛募集中ですよー🌸


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:「 暮らしのいろいろ ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2018年4月の日程
 4月8日(日)
 4月29日(日)
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!

→くわしくはこちら



2018年3月15日木曜日

西荻窪 朝ヨガ4月の日程が決まりました☆


固定種の種から苗に育てた、
さやえんどうたち。
先日、相模原のおじさんの畑に移植しました。
スクスク育つといいな。

                                           ☆

アーユルヴェーダのトリートント治療、
昨日、全3回が終了しました。
トリートメント治療は、毎回、
経過や終了後の様子が違うのですが、
今回は最終日にガクンと不調が吹き出した感じ。
お昼ごはんを食べ過ぎてしまったこともあり
(気が緩んで、ついネ)、
胃と頭に鈍痛、おなかが張り、気持ちがわるくて……。
夕方から今朝まで、ずっと寝込んでいました。

今日はかなり回復しましたが、無理はしないほうがよさそう。
少食にしてほしい、との体からのメッセージだったのかなー。
これが毒出しとなり、調子は徐々に上向きになるでしょう!

                                              ☆

西荻窪の日曜朝ヨガの4月の日程が決まりました。
いよいよ春本番!
ヨーガで、いろんなものをデトックスしませんかー?


☆西荻窪 日曜朝ヨガ
◎2018年4月の日程
 4月8日(日)
    4月29日(日)
 午前10時〜午前11時30分 

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。

→くわしくはこちら

2018年3月7日水曜日

ただいまアーユルヴェーダ毒出しちゅう


毎年恒例になりつつあります、
アーユルヴェーダのトリートメント治療。
今年も、知らず知らず重たくなってしまった
からだと心をデトックスしようとして、
ただいま絶賛治療中です。

トリートメントの内容は、
からだ中にごま油を塗りまくり、
ふたりのアテンダントさんが両脇から
やさしくマッサージしてくれる「アビヤンガ」(天国!)と、
ごま油まみれのまま入る、首から下だけの薬草サウナ
「スヴェダナ」(これも気持ちいい)。
体内の毒素を排出して、からだを浄化させます。

これを週一で計3回受ける予定で、先週1回目が終了しました。
少しスッキリしたかな、という実感です。

実は、ひょんなことから、同時期に
漢方薬治療もはじめて……。
トリートメント治療で一時的に代謝が下がっているのに
(治療終了後に徐々に代謝を上げていくことで、
体調をよくしていくそう)、
漢方薬を飲むと代謝が上がってしまうのではないか、と
はじめてしまってから懸念……。
でもまあ、タイミングが合ってしまったのだから、
しょうがないかなー。

からだの重たさもそうですが、
実は、ここ1年くらい、
心の重たさのほうも気になっていて。
ともすると、ネガティブな方向ばかり向いてしまって、
自分で自分の心を冷やすことが多くなっているような。
そうすると、いろいろなことをやる気も起きにくく、
罪悪感がわいてきて……。
更年期というお年頃の影響かもしれません。

ともあれ、いろいろな悪循環の輪を断ち切って
心身ともにスッキリしたく、
大浄化作戦を開始しました!
経過や変化を報告していきたいと思いまーす。

本格的な春到来の前に、
軽やかな自分を取り戻したいものです!

冒頭の写真は、7年前に亡くなった愛猫。
毒出しちゅうの我が姿を彷彿とさせる……。
気だる…い…。


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:「 暮らしのいろいろ ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2018年4月の日程
ただいま調整中……
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!

→くわしくはこちら



2018年2月19日月曜日

西荻窪 朝ヨガ3月の日程が決まりました☆


こんにちは!
前回のブログでも触れましたが、
先週16日金曜日は旧暦正月(旧暦新年)&新月でした。
この「新/新」タッグ、強烈ではありませんでしたか??

わたしは、この金曜日夜から胃が気持ち悪くなり、
翌朝から何も食べられなくなりました。
少しは空腹を感じるのですが、
何かを食べよう、飲もうとすると、
胃がムカムカしてしまって。
胃がすべての食べ物を受け入れ拒否
しているかのようでした。
そして、胃の緊張に共鳴するような感じで、
にぶい頭痛がして。
調子の悪い時の猫のように、
何も食べず、ひたすら丸くなって寝ていました。

さいわい、日曜日の朝はだいぶ回復して、
無事に西荻窪 朝ヨガも開講しました。
みなさんとヨーガレッスンをはじめるころには、
不調はどこかに消えていました。

そして、今は、先週より、かなり心身の軽さを感じます。

この週末の不調は、
新月のデトックスだったのだと思います。
しかも、今回のデトックスは強烈でした。
「新年&新月」だからと、
久しぶりにアファメーションをしたことも
影響しているのかな。
アファメーションは「体重を減らして、
軽やかな体になる」ことだったから……。
(もう少し穏やかな進み方で、
軽やかになりたいのですが!)

           ☆

さてさて、昨日2月の朝ヨガが終了したばかりですが、
3月の朝ヨガの日程をお知らせします。
わいあい間近です。
ヨーガが春のデトックスのお手伝いを
してくれると思いますよー。


☆西荻窪 日曜朝ヨガ
◎2018年3月の日程
 3月4日(日)
 午前10時〜午前11時30分 

〈場所〉
東京都杉並区西荻南 1-18-11 JR西荻窪駅徒歩5分

〈料金〉
1回90分/2000円(税込)
*レッスン後のお茶つき

〈ご予約〉
下記を本文にお書き添えのうえ、メールをお送りください。
お名前 電話番号
お問い合わせ・お申し込み:makiki0225@gmail.com (梶野真紀)


*フィルターをご使用の場合、上記アドレスから返信を受け取れるように
設定をお願いいたします。

→くわしくはこちら




2018年2月16日金曜日

西荻窪 朝ヨガ直前募集中&旧暦正月で新月☆


寒さの中にも、柔らかな春の気配を
感じる日が増えてきました。
日差しの温もりが、これまでとは違います。
でも、来週の天気予報では
雪だるまマークの日があったりして
(東京です。日々予報は変わっていますが)。
ゆきつ戻りつしながら、
春はやってくるのでしょう。


季節の変化に気づく時、
ふと「無常」という言葉が浮かびます。
変わらないものは何もない。
だから、今、この時を楽しんで過ごしたい。


わたしの場合、朝、ひとりで
ヨーガや
瞑想をしている時、
この「今を楽しむ」感覚がより鮮明になります。
それ以外の時は、心配や不安や後悔や……
過去や未来を生きていることも多いです。
それでも、徐々に「今、ここ」の比重が

増えているかな。
日々のヨーガのレッスンの積み重ねが、
わたしの中で「効いている」と思っています。
たんたんと続けることは、
実はとても強力なのかもしれません。


さて、今日は旧暦のお正月で、しかも新月。
願いごとやアファメーションをするのに

最適だそうです。
何か新しいことをはじめたり、
その準備をしはじめるのにもよさそう。
わたしは何をアファメーション
しようかな。

         ☆


今週末、西荻窪 朝ヨガ開催です。
直前募集中ですよー。


●ヨーガ教室開催中です!

☆西荻窪 日曜朝ヨガ
*毎月2回開催
*場所:「 暮らしのいろいろ ていねいに、」
JR西荻窪駅下車 徒歩5分)
 
◎ 2018年2月の日程
2月18日(日) 直前募集中です!
→くわしくはこちら

☆京王堀之内 金曜朝ヨガ
*週1回開催
*月謝制
*場所:ヴェルデ秋葉台
(京王線京王堀之内駅下車 徒歩3分)
☆新規会員さんを絶賛募集中!

→くわしくはこちら